【先輩薬剤師さんからのメッセージ】

神田祐介さん(2015年入社

わたしのキャリアアップ

入社5年目になりますが、最近は薬局外の活動に参加する機会も多くなりました。特に地域の多職種会議では医師やケアマネージャー、看護師の方たちと一緒に地域を支える薬剤師の一員として議論に参加しています。こうした活動を通して薬剤師の役割を他の職種の方に伝え、認識の差を埋めることでより強固な連携が取れるように取り組んでいます。地域の薬剤師の一人として意見を言える環境というのは薬局内の業務だけではなかなか無いものなので、非常に貴重な経験になっています。
 

わたしのライフアップ

薬剤師という仕事を通して、人として成長できた実感があります。私はもともと話をするのが得意ではなかったのですが、1年目から在宅の現場を経験させてもらえたことで、今では患者さんやご家族の方と話をしたりするのが楽しみになっていたりもします。苦手な分野があっても先輩方からの指導のおかげで克服することができ、新しい挑戦をどんどんしていこうという前向きな気持ちになれたことも自分の成長を感じられて嬉しかったです。

 

野口大樹さん(2014年入社
 

私のキャリアアップ

私は最初に外来調剤、施設調剤をメインとする薬局に配属されました。そこで薬剤師のスキルを学んだあと、在宅業務を経験したいと思い、在宅調剤をメインとしている薬局に異動させてもらうことができました。異動先の薬局には無菌調剤室が完備されており、癌性疼痛に対する薬を無菌で調剤するなど、普通の薬局では行なえないことを体験することができました。2020年からは面、施設、在宅と幅広い対応が求められる薬局の薬局長に任命され、今か培ってきた在宅調剤のノウハウを活かし、地域医療の開拓、店舗運営に頑張っています。

わたしのライフアップ

現在、子育て真っ最中です。子育てをしていると、どうしても時間や休日に対して希望が出てくるのですが、勤務時間を融通してもらうことが出来たり、有給休暇の取得を会社が希望通りにしてくれるのでとても助かっています。会社からいただいた貴重な時間を無駄にしないためにも普段から物事に優先順位をつけるようになりました。結果、家族と過ごす時間が増え、充実した毎日を送れていると感じています。

鈴木智恵美さん(2013年入社

私のキャリアアップ

現在、私は小児科の門前薬局で管理薬剤師をしています。薬の管理や薬局設備の点検、行政への届け出・申請などが主な業務です。薬学生実務実習の受け入れも行なっていますので、先輩の指導薬剤師と一緒に学生さんの個性に合わせた指導が出来るようスケジュールを組んだり、薬剤師会の集まりに出たり、ひよっ子ながら若い力に負けないよう、趣味の野球観戦でリフレッシュして毎日の仕事に励んでいます!

学生さんへのメッセージ

卒業研究や国家試験、やることがたくさんある時に就活活動をするのは本当にたいへんだと思います。けれどもそれを乗り越えられる力が出せるのも学生のうちだけかもしれません。時には遊んで、残りの学生生活をいっぱい楽しんでください。もしも同じ会社で働くことができたら、私も含めた先輩達が全力でサポートします!